長月紅葉が運営するブログです。
アニメ系統の放置気味のブログです。
Twitterやpixivのほうが会話ができるかと。
とりあえず、リリカルなのはの小説が連載してました。
来た人は「category」内の「初めての方へ」を
お読みくださいませませ。
PR
Profile
Search this site.
pixiv 最近の作品
ヒwiヒヒer
WEB拍手はこちらへお願いします
メールアドレス
digi5jp☆yahoo.co.jp ☆は@に変えてお送りくださいませ
バナーはこちら

お好きなものをお持ち帰りのうえご使用ください

MOBILE
qrcode
Others
<< 2月(少な目) | main | いやはや(最近の状況) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ゆいかおりライブ Starlight Link 代々木公園感想

ライブ自体は昨年の唯ちゃん以来だったか。

演劇には行ってたけど。福圓美里さんの劇団。

いやはや、代々木(正確には原宿か)までは確か初めてだった。
本当に代々木より原宿のほうが遠いというのは名前に反していかほどか。

17:05分に開場。手荷物検査もありました。
グッズの袋には「Y & K」と書いてありました。
水色とピンクの2パターン。これは男女で分けてるようで。

シャツはまた違ってピンクが唯ちゃん、
水色がきゃりさんですね。

ふたりに届いている花束軍……
今回はテレビ朝日や「ゆいかおりの実」、
Elements Garden、声優誌(声グラ、声優アニメディア)
ガールフレンド(仮)が目立ったところ。
あとはファンだかスタッフだか。わからなかったけど。

会場に入って、開演前アナウンスはいつもの話。
B.ambitiousがけっこう流れていた、1曲ごとに。
18時ぴったりになってもまだ開演はしなかったけど、
その前ぎりぎりにアナウンスの時間があったため、
このアナウンスの声をゆいかおりにしてもよかったとは思った。

 

7分に開演。映像は銀河鉄道のようなものに乗るゆいかおりの
2人からスタート。

最初は星降る夜のハッピーリンクから。
サビ前でお客様全員に挨拶をしてくれました。


ほぼがついて3曲ごとにMC。
挨拶はやはり「こんばんみのる」。お客さんも反応。
ついに代々木まで来たが、眺めがすごいとのこと。
お客さんがどこから来たかは、当たり前かもしれませんが
関東地方からの人が多かったです。

3曲目のウェィカッ!!が終わったところで、
今回の「Starlight Link」ということで
星降る夜のハッピーリンクを最初に出したことを説明。
ステージ中央にあった花道は使うのかわかりません。
……いや、のちのち使ってたけどね。

 

衣装チェンジタイムを経て、B Ambitious!を歌う2人。
AKIBA'S TRIPのアニメ版EDだったっけ。そうです。
パンフレットに歌詞は書いてあるけど、
「今は見ないで」というのは唯ちゃんの弁。

 

LUCKY DUCKY!!でステージ中央に移動した。花道、ここで使ったな。
その終了後、中央の脇から消える2人。

 

続く映像コーナーでは、ゆいかおりのコンビとしての「愛」を確かめるというコーナー。
もう何年やってるんだっけ。けっこう長いのよね。

最初は回答に対してお互いの答えがマッチングするか。全10問。
最初こそ合わなかったものの後半になってくるにつれ合ってくるが
相談してたのが理由か、ラスト3問は相談ダメに。
それでも結果は全10問中8勝2敗。上等です。

そして2人のそれぞれが作ったものはなにか当てる。3択。
唯ちゃんが作ったものはおにぎり。制作VTRも。
きゃりさんの好物が含めた部分もあって
きゃりさん、見事に正解できました。きゃりさんへの想い。
あと好物も入っていたっていうし。
続きは後半。

 

オリオンからのメッセージ。
唯ちゃんはメインステージ、きゃりさんはセンター横から登場。
2台のモニターでそれぞれを写してました。

もうひとりの私、やはりやまとなでしこのカバー曲でした。
ゆかりんのパートを唯ちゃん、ほっちゃんのパートを
きゃりさんが歌ってると思ったら逆だった。

声質だけで考えれば唯ちゃん=ゆかりん、ほっちゃん=きゃりさんが

近いとは思うけどね。
そしてきゃりさんのソロ局、Telephone Call。
青のサイリュームが緑に変わったとき。
「もっとみんな声出せるんじゃないの!?」の一声に
会場もヒートアップ。

 

Calling Callingの後で衣装チェンジ。ただ
出番がソロだからなかった唯ちゃんはともかく、
きゃりさんの衣装チェンジ早い。
Telephone Callで衣装チェンジしてなかったっけ。間違ってたら
すみません。

 

んで、ふたりの愛を確かめる、後半。
きゃりさんの粘土工作「ライオン」はわかりづら過ぎる。
星のクッションに寝ているライオンとはいうものの、
形が歪すぎるのが…… ボコボコなんですけど。

「明らかに違う」って言われて最初にハンマーで壊してくださいって言われて
壊されたんじゃ……
そもそも第一印象の時点で、この作品は「お疲れだね」だの
「休んだほうがいい」だの、唯ちゃんにぼろくそ言われる始末。
やはりここでは笑いと盛り上がりが(変な意味で)ありました。
※細かい話ですが、ここでの唯ちゃんのきゃりさんの
呼び方は「かおりちゃん」。何かありましたか?

 

唯ちゃんのソロ曲はFuture Strike!!。
確かにソロ局も多い唯ちゃんですが、ここで持ってこられるとうれしいところ。

このへんで、きゃりさんが作ったあだ名「唯たま」で
呼ばれる唯ちゃん。悪くはないけどね。
星の中にビーズがあるというのがこのへんでの衣装のこだわり。
 

このへんですでに後半戦……も後半戦。
割と長く中央にいたが、intro Situationでメインステージに戻る2人。
この辺であと2曲。観客も「え−」コールが。いつものこと。
カナリアでは黄色のサイリュームが多め。
仲の良さを表すためか、最後のPromise Youでも指をつないでました。

 

20時15分にメインは終了。アンコールもいつものことですが、
「ゆいかおり!!ゆいかおり!!」とのコール。
5分後にアンコール復帰して、真夏ハプニングでは
赤と青に加えて橙のサイリュームも。
君のYELLではトロッコ移動。歌中盤あたりから移動も別に。

最後になったところで、久しぶりとのゆいかおりウェーブ。
ウェーブは一般でもよくやるアレのこと。
2人の移動するスピードに合わせてウェーブしませう。
……関係者席も。誰がいたんだろう。

 

ツアー全体を通して、皆さんの愛が直接伝わったときゃりさん。
唯ちゃんは新宿アストロホールから始まって、
こうやってステージを回ってるのがうれしいとのこと。
あ、2人でしんみりしかけてる。

Our Steady Boy!!が終わって、本当に終了……
と思えば、「もう1回!」のコールが。


曲はRing Ring Rainbow!!。
サビのところでライブにあることのひとつ、紙吹雪の爆発。

本当の全曲終了が終わって、先ほどのトロッコで会場回り。
もちろんお客さんからの声も高々に。

……唯ちゃん、最後の最後でセリフ噛まないで。
そして「編集」って言ってても……ブログには残す人がいるので……
編集した方がいいのかそうでないのか、こういうハプニングは。

最後まで手をつないでの、ゆいかおり退場でした。


・セットリスト一覧
1.星降る夜のハッピーリンク
2.Shooting☆smile
3.ウェィカッ!
MC1 ついに代々木でこんばんみのる
4.恋するストール
5.marble
6.(衣装チェンジタイム→)B Ambitious!
MC2 新曲だけどみんなノリノリ
7.PUPPY LOVE!!
8.LUCKY DUCKY!!
映像コンテンツ「ふたりの絆を確かめろ コンビ愛測定テスト 前編」
9.オリオンからのメッセージ
10.もうひとりの私
11.Telephone Call
12.Calling Calling
13.NEO SIGNALIFE(衣装チェンジあり)
映像コンテンツ後半「正体不明のイシハライオン」
14.Future Strike
MC3 すでに後半戦
15.駆け抜けてBlue
16.Intro Situation
17.カナリア
18.Promise You!!

19.真夏ハプニング
20.君のYELL
21.Our Steady Boy
MC4 最後の最後で……

22.Ring Ring Rainbow!!


やっぱりというか、「乗れる」曲が多めのゆいかおり。

けっこう体力と「ノリ」を使った印象があります。

帰りの寒空が辛かったけども。実はブログに書いてる時点でも少し。風邪だろうか。

 

追伸。
会場内のWi-Fi接続環境の中にあった「ゆいかおり」って一体……
 

| 日々のつぶやき | 18:12 | - | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 18:12 | - | - | このページのトップへ
この記事のトラックバックURL
トラックバック